Twitter タイムライン 埋め込み方法とカスタマイズ

Twitter埋め込み方法

ウェブサイトに埋め込みタイムラインを追加するには

  1. https://publish.twitter.com/に移動します。
  2. 埋め込みたいタイムラインのリンクを入力します。
  3. ウェブサイトに合った高さや テーマ(明るいか暗いか) を指定して、デザインをカスタマイズします。
  4. コードをコピーし、自分のウェブサイトのHTML上で、タイムラインを表示したい場所にペーストします。
  5. これで完了です。

*Twitter 公式ページ参照

set customization optionsより、タイムラインの幅や高さ、テーマ色、言語の指定可能。

Twitter公式ページだけの情報ではあまりカスタムできないので、下記コードでカスタム。埋め込みコード class=”twitter-timeline”の後ろにコードを追加。

タイムラインの高さ(px単位)data-width=””
タイムラインの幅(px単位)data-height=””
テーマ色を「Darkモード」にdata-theme=”dark”
リンク色data-link-color=”#”
境界線の色data-border-color=”#”
ヘッダーを非表示data-chrome=”noheader”
フッターを非表示data-chrome=”nofooter”
境界線を消すdata-chrome=”noborders”
スクロールバーを非表示data-chrome=”noborders”
背景を透明にするdata-chrome=”noborders”
Twitter タイムライン カスタムコード


ワンズテクノロジー株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。