Windows Server 修理 DELL PowerEdge T620

Windows Serverの修理を対応させて頂きました。

エンドユーザーさまは買い替えも検討されていましたが、新規導入の場合はメーカーから高額な見積もりが提示されていたため、今回は修理の流れに

部品の取り寄せにはかなり時間がかかりましたが、今回の案件では、ワンズテクノロジーにてDELLメーカー修理の見積もりと比較し半額以下で修理することができました。

RAID1 RAID6 ホットスペアの構成でSASディスクが計7台搭載。SASディスク内3台故障。RAID6に関してはもうあとがない状態に。

DELL PowerEdge T620 Windows Server
DELL PowerEdge T620 Windows Server
SAS(Serial Attached SCSI)
SATAに比べ、高速かつ信頼性の高いHDD 主にエンタープライズ、データセンター向けサーバー、ストレージに使用されます。ディスクの回転数には10,000rpm,15,000rpmがある。Solid State Driveの登場で、高速性についてはメリットがなくなりつつあります。

リビルドには時間がかかるため、調査で1日、修理で計3回の出張対応となり、担当頂いた方には大変お世話になりました。

Administrator ログ
Administrator ログ

保守契約切れのサーバーの修理、サーバーの新設案件はお任せ下さい。

ワンズテクノロジー株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。