BLOG

Twitter タイムライン 埋め込み方法とカスタマイズ

Twitter埋め込み方法

ウェブサイトに埋め込みタイムラインを追加するには

  1. https://publish.twitter.com/に移動します。
  2. 埋め込みたいタイムラインのリンクを入力します。
  3. ウェブサイトに合った高さや テーマ(明るいか暗いか) を指定して、デザインをカスタマイズします。
  4. コードをコピーし、自分のウェブサイトのHTML上で、タイムラインを表示したい場所にペーストします。
  5. これで完了です。

*Twitter 公式ページ参照

set customization optionsより、タイムラインの幅や高さ、テーマ色、言語の指定可能。

Twitter公式ページだけの情報ではあまりカスタムできないので、下記コードでカスタム。埋め込みコード class=”twitter-timeline”の後ろにコードを追加。

タイムラインの高さ(px単位)data-width=””
タイムラインの幅(px単位)data-height=””
テーマ色を「Darkモード」にdata-theme=”dark”
リンク色data-link-color=”#”
境界線の色data-border-color=”#”
ヘッダーを非表示data-chrome=”noheader”
フッターを非表示data-chrome=”nofooter”
境界線を消すdata-chrome=”noborders”
スクロールバーを非表示data-chrome=”noborders”
背景を透明にするdata-chrome=”noborders”
Twitter タイムライン カスタムコード


ワンズテクノロジー株式会社

東京オリンピック

東京オリンピック始まりました。みんなで日本を応援しましょう。

僕は中学、高校とバスケットボールをしていました。そのため、個人的に、強化試合で強豪フランスにも勝っているバスケットボールが楽しみです。

八村塁選手と馬場雄大選手は富山出身とのことなのでなおさら応援します。

大会概要

大会名第32回オリンピック夏季競技大会(2020/東京)
開催地日本・東京
期間2021年7月23日〜8月8日(17日間)
実施競技・種目33競技339種目
大会公式サイト

gorin.jp

僕はほとんどTVをみません。代わりに、gorin.jpで東京オリンピックを見ています。解説も日本語で、とても見やすいです。他に解説が英語のサイトがありました。しかし、全然耳に入ってきませんでした。なんだかBGM化してしまい、日本ソフトボールのサヨナラ勝ちを完全に見逃してしまいました。言語って大切だと感じます。

gorin.jp
gorin.jp オリンピック公式競技動画配信サイト

gorin.jpは、聞けば、2008年北京オリンピックからスタートしている民法テレビ局による、インターネットでのオリンピック公式競技動画配信サイトとのことでした。インターネット関連はここ10年で、ものすごいスピードで普及してきました。そのため、gorin.jpで見てる人は当時よりもかなり増えていると思います。

最前線のレベル

東京オリンピックで選手の活躍している姿をみて、人は今まで培ったものでないと、最前線では闘うのは厳しいなぁと感じました。

誰もがいずれかの競技を選んで闘っています。そして、バランス重視と言って、まんべんなくやってたら、とてもじゃないけど、それ一本でやってる人には勝てません。

国・社・数・理・英ってあったとします。それで、他の全てが赤点だったとしても、何を犠牲にしても、最前線レベルで英語にメチャクチャ特化している人って、社会人になった時に、生きていく上で通用しそうじゃないですか。いや、それはそれで多方面でいろいろを支障をきたしそうですが…笑

明日から漫画家を目指す!!といっても10代から本気で向き合っている人には、よほどの才能がないと届かない。また、野球をやってきた人が、明日からバスケットボールを始めるといっても、よほどの才能がないと最前線で闘うのは厳しい。

情報過多で、いろいろと目移りしてしまう時代ではあります。けれども、僕も今まで選んできたもので、頑張っていきたいと思います。頑張りつつ、今はオリンピックを楽しみたいと思います。

最後に一言。なんで無観客にしたんだー!!

ワンズテクノロジー株式会社

システム構築

4連休終わりましたね。僕はこの4連休、仕事の合間をみて、連日どうにかこうにか自社システム入れ替えを行っていました。

決してお客様対応を後回しにしているわけではなく、どこかでシステム構築を先行しないと、効率化が図れないので、結果お客さんの対応が遅れてしまうんです。

まだ完成していませんが、今後も仕事の合間をみながら長期的にシステム構築を継続していきます。ボトルネックになっている箇所は順に改善していく予定です。

ここの作業は、結果としてお客様対応につながっていくはずです。人に頼めるものはお願いするのですが、自社システムだけは自分にしかできない形になってしまっているので、全力で頑張ります٩( ‘ω’ )و 

OSの話になりますが、Windows11リリースされますね。
弊社から今後販売するPCにつきましてはWindows11へのアップグレードサポートを無料で展開する予定です。アップグレードがご心配な方はお気軽にお問合せください。OSのアップグレードはスムーズにいけばそこまで難しいものではないのですが、互換性やデータの兼ね合いで、Windows10アップグレードの時は割とトラブルが多く発生していた覚えがあります。Windows11アップグレード無料サポートにつきましては、あらためてご案内させていただきます。

ワンズテクノロジー株式会社